よくある質問 Q & A

社協の会員になりたいのですが?

お申し込みについては、各小学校区の地区福祉会を通じて、おもに4月~6月の期間で戸別訪問や自治会のご協力による回覧などを通じてご案内いたします。

社協会員になるとどんなメリットがあるのですか?

社協会員は、権利、義務を持つ構成員ではなく、社協の活動に賛同して会費を納めるという形で社協活動に参加し、あるいはボランティアとして直接活動に参加するものをいいます。したがって、会費の納入によって会員の権利としての反対給付的なものはないのとともに、会員になることで何か役をしなければならないということはありません。
 なお、会員会費については、所得税法上の寄附金控除の対象となります。

会費は何に使われていますか?

皆さまからいただきました会費は、いきいきサロン・世代間交流など、身近な地域での地区福祉活動と、ボランティア、地域福祉活動、当事者組織の支援といった全市的な取り組みとに活用させていただいております。

社協に寄附したいのですが?

まずは、社協にご連絡ください。
なお、箕面市社会福祉協議会への寄附については、所得税法等の寄附金控除の対象となります。

ボランティアをしたいのですが?

ボランティアセンターでボランティアをしたい人、とボランティアの必要な人とをつなぐ仲介役をいたします。お気軽にご相談ください。

日常生活自立支援事業とはどういったことをしてくれるのですか?

認知症、知的障がい、精神障がいなどにより判断能力が不十分な方の、福祉サービスの利用援助や日常的な金銭管理を行うことにより、安心して生活ができるように支援します。

お金を貸してほしいのですが?

低所得者、障がい者、高齢者世帯を対象とした、
生活福祉資金の制度があります。

社協では介護保険に関する事業をしているのですか?

社協では、居宅介護支援事業訪問介護事業デイサービスセンター事業介護老人保健施設の運営を行っています。

高齢になってきたので、生活についていろいろ相談をしたいのですが、どうすればよいですか?

高齢者のみなさんの日常生活での困りごとの相談窓口として地域包括支援センターがあります。箕面市内には4ヶ所あり、そのうちの中央地域包括支援センターを箕面市社会福祉協議会が運営しています。