日常生活自立支援事業「みのお まかせてねット」について

 認知症、知的障がい、精神障がいなどにより判断能力が不十分なかたが安心して生活ができるように、福祉サービスの利用援助や日常的な金銭管理のお手伝いを行うことを目的に実施しています。

利用できるサービスの内容

1. 福祉サービスの利用援助

介護保険のサービスを利用するための申請手続きや、利用料金請求書の管理など、本来受けられるべきサービスを適切に利用できるように支援いたします。

2. 日常的金銭管理サービス

通帳、印鑑をおあずかりして、家賃や公共料金の支払い、福祉サービス利用にかかる費用の支払い、管理、金融機関での入出金、振込み手続きの代理、代行。
(例)ホームヘルパーの買い物代など

3.書類など預かりサービス

社協が貸金庫で大切に保管します。

[保管できるもの]
年金証書、定期預金通帳、契約書、権利書、保険証書、公正証書遺言、印鑑類
[保管できないもの]
貴金属、宝石、美術品、精密電子機器



利用料金

利用料金はこちらをご覧ください

  • 相談支援課 まかせてねット担当 TEL:072-749-1575