学童保育事業

 箕面市より委託を受け、市内小学校の学童保育事業、自由な遊び場開放事業、夏季休業時の居場所づくり事業を実施しています。平成26年度からは中小学校・豊川北小学校で新放課後モデル事業も運営しています。

【学童保育】 箕面市内の小学校で、放課後帰宅しても保護者の監護が受けられない児童、および障がいのある児童で、地域での交流が困難な児童に対し、保護育成・指導、併せて家庭支援を行うことにより、児童の健全な成長発達を助長し、児童の福祉の増進を図ることを目的としています。
友達同士・児童と指導員との自然で温かい人間関係を踏まえた集団生活の中で、自発的・自主的な活動、主として遊びを中心とする活動が児童の健やかな活動に大きく影響します。また、宿題や読書などができるような環境づくりも行います。

利用日及び利用時間

振替えによる学校休業日(運動会、参観日代休等)インフルエンザ等による学級・学年閉鎖時
平日(学校のある日) 放課後から午後5時
土曜日及び長期休業日(春・夏・冬休み) 午前8時から午後5時
延長保育について
午後5時を超えて、保護者が当該児童を監護することができない場合は、延長保育を行います。延長保育の利用は午後7時までで、保護者のお迎えが必要です。延長保育の実施日は、月曜日から金曜日の学童保育開室日で、土曜日は実施しません。

自由な遊び場開放事業

各小学校で、給食がある日の放課後、学童保育の児童も含めすべての児童が自由に遊べるよう、プレイルームや運動場、体育館を開放し、子どもたちに遊びの場を提供しています。

夏季休業中の居場所づくり事業

夏季休業中、地域のすべての児童を対象に、各小学校のプレイルームや運動場を開放し、子どもたちの居場所を提供しています。

新放課後モデル事業

 中小学校・豊川北小学校においては、箕面市からの委託により新放課後モデル事業を運営しています。学童保育・遊び場開放に加え、スタディルームの設置、各種プログラム活動を実施します。 プログラム活動は学習・運動・体験とあり、内容は学校と相談しながら実施します。体険プログラムは地域の方のご協力もいただいています。

  • 学童保育担当室 TEL:072-749-1129 FAX:072-727-3590 メール:gakudou@minoh-syakyo.or.jp 住所:箕面市船場西1-11-35 箕面市総合保健福祉センター分館1階
※学童保育承認申請書や学童保育中止届出書等は、箕面市のホームページよりダウンロードしてください。 箕面市 学童保育のページ 学童保育休止届、学童保育おやつ中止届は本協議会ホームページの様式集よりダウンロードできます。